オーガニック天然葉酸

安心なのはオーガニック天然葉酸

 

だけどやっぱり、「サプリメントなんて人工的なものに頼って、赤ちゃんに何か影響は出ないのかな?」と心配になる方もいると思います。 結論から言えば、サプリメントでの葉酸摂取で赤ちゃんの体に悪影響が出るという報告はあります。

 

人口的に合成された葉酸を過剰に摂取することで、喘息を発症しやすい赤ちゃんが生まれることがあるとの研究結果があるのです。 葉酸は赤ちゃんの重要な器官が形成される妊娠初期(妊娠12週まで)に特に必要な栄養素です。その後も摂り続けると上記したような弊害がある、ことがあるようです。これは、摂取しやすく、吸収効率の良いサプリメントの功罪と言うところでしょうか。

 

やっぱりそういうことか、と思われるかもしれませんが、それでも葉酸が必要なことやサプリメントでの摂取が効率的なのも事実です。もちろん絶対に喘息になるという訳でもありませんが、過剰摂取が原因と言われるとやっぱり気になってしまいます。

 

そこでここでは赤ちゃんに影響がなどと余計な心配をせずに済む、天然成分にこだわった、オーガニック葉酸に注目します。 100%天然の成分で作られたオーガニック天然葉酸は添加物を含んでおらず、化学合成された葉酸ではないので子供に悪影響が出ることがありません。

 

オーガニックということは、サプリメントの形をしていますが、食べ物を食べているのと変わらないということです。もともとサプリメントに抵抗のある方でも、これなら飲んでも良いかなと思えるのではないでしょうか。 また、本来葉酸サプリメントというのは吸収効率が食物で摂取するより良いのですが、このオーガニック葉酸は食物と同じ程度の吸収効率しか見込めません。食物からの吸収効率は50%。つまり摂った内の半分しか有効に使われないのです。

 

よって、一日に飲む錠剤の数は市販されている葉酸サプリメントよりは多くなるかもしれないということを覚えておいていただきたいと思います。オーガニック葉酸は一粒0.2mgですから、0.4mg必要なら2錠ではなく4錠ということになります。