産後の変化

出産後の方が長い!

 

赤ちゃんが欲しいと思っている方にとって、妊娠や出産はひとつのゴールに違いありません。

 

しかし、言われてみれば当然だよねというような事柄の一つに、「出産後の方がずっと長い」というものがあります。

 

単純に比べることは不可能ですが、出産後の方が大変と言っても過言ではないのです。

 

そのときの心や体の準備は出来ているでしょうか。

 

産後の準備なんて今は良いじゃないと思われる方もいると思いますが、出産のダメージを残さず、しっかり子育てを開始するためには準備しておいて悪いことはありません。

 

産後の心の変化を予想しておいて、決め事やストレスの解消法を用意しておくことも有意義だと思います。

 

準備と言っても具体的に何を買えとかこれをしろという訳ではありません。ただ知っておくだけで良いのです。

 

ここでは産後のことを想像し、どんな覚悟が必要なのか、どんな変化が訪れる可能性があるのかということを少しだけお話しようと思います。

 

メニュー的なことを言うと…

  • 産後の体力について考えたことはありますか?
  • 「パパ嫌い」になる可能性
  • 「パパ嫌い」に備え、パパがするべき準備と覚悟

 

産後というと体型などの話しになり勝ちですが、ここではこのように、もっと漠然とした精神的な準備や覚悟についてお話しようと思います。

 

出産はスポーツ!…か?

 

まずは無事な出産が目標だというのはごもっともなのですが、人はゴールの手前で急激に意識がゆるみ、油断すると言います。

 

スポーツ心理学研究の実践応用で、本当のゴールよりも先の地点に自分だけのゴールを設定するというものがあります。

 

ゴールを頭の中での中間地点、もしくは通過点とすることで、最後の気の緩みをなくし、無意識にゴール前でブレーキをかけてしまうことを拒否します。

 

それで最後まで全力を尽くすことができる。

 

出産はゴールではなくあくまで通過点。そう考えることで最後まで全力で出産ができる。

 

しかし出産はスポーツではありません!
最後まで全力でやるも何も、全力でやるしかないことなのです。気の緩みも何もありませんよね?

 

そう、出産は人生においてもっとも苛酷なイベントの一つに違いありません。気を抜くことは許されない、文字通り命に関わる大きなことなのです。

 

だからこそ、出産は否応なしに体力が奪われますし、その後のダメージも大きい。

 

出産は自分の意思で気を抜くことのできない、無理やり限界を越えさせられるようなことなのです。

 

そこで、出産を通過点だと考えることがいかに大事なのかというお話になるのです。

 

産後の変化~出産は大転換期!こんな覚悟と準備もいかがですか?記事一覧

ママとしてのスタートを力強く踏み出すために出産後、あなたは名実ともに母となります。その瞬間から育児ははじまり、子供中心の...

産後に変わるパパへの愛情出産を経ると体や心には様々な変化が表れると言います。個人差はあると思いますが、痛みやストレスに強...